HOME | SERVICE | ガラス撥水コート「アクアペル」

WHAT'S

/ アクアペルとは

フロントガラス最良撥水コート

輸入車のワイパービビリを解消

撥水ガラスコートの利点は、高い撥水効果で視界を確保し、高速走行ではノーワイパーで雨水を飛ばす効果があるのが狙いです。しかし、最近のワイパーブレードの変化によって、ジャダーと呼ばれる横ブレが起こりやすくなり、小雨でワイパーを回せばビビリが発生していました。長年経験した中でワイパービビリが最も少ない、フロントガラス専用の撥水ガラスコートが、アメリカPPG社製「アクアペル」です。雨の日にワイパーを回しても一瞬霧状にならずに視界確保ができます。シリコン系やフッ素系撥水コートの6倍以上のワイパリング性能を誇ります。その秘密は酸性ポリマーとフッ素の2液でブレンドし化学反応させることで、フッ化ポリマーとなりガラスにしっかり定着させることができます。

ワイパーがビビらないアクアペル

フロントガラス専用の撥水対策

アクアペルで視界確保

ワイパーびびり

 

【特徴】

  • 酸性ポリマーとフッ素の化学結合で密着性向上
  • 通常のガラス撥水コートの6倍以上の耐久性
  • 日光による乱反射を防ぎ視界確保34%アップ
  • 輸入車に多いワイパーのビビリが解消
  • 雪や霜が固着しにくいので簡単除去
  • 重ね再施工によりさらに耐久性アップ
  • ドイツBMW社、アメリカLEXUSでは純正採用

リア・サイドガラスにも

アクアペルおすすめ!

フロントガラスひび割れ
 

 
フロントガラス以外の部分も、ガラスの乱反射と屈折率を抑えますので、安全運転に最適な「アクアペル」をおすすめ致します。フロント以外は摩擦が少ないので、耐久性はフロントガラスの2倍から~3倍程度長持ち致します。一度施工したら離れられないほど、リピーターが多く根強い人気です。日頃は簡単メンテナンスでクリーンな状態を保つ事ができます。

ガラスの油膜と水垢除去

下地処理はしっかりと

フロントガラス油膜

 
 
既存のお車で油膜や水垢が付いている場合は、別途ガラスコンパウンドにより徹底除去を行います。新車時でも油膜は付着していますのでしっかり前処理を行います。アクアペルは、下地処理がしっかりできていなければ、酸系溶剤が施工ムラやスジ状にシミをつくる原因となります。失敗しない為にも、ぜひ専門店におまかせください。

PRICE

/ 参考料金(税込)

アクアペル

参考料金(税込)

クラス

フロントのみ

フロント3面

全  面

SS・S・Mクラス ¥19,800 ¥24,200 ¥28,600
L・LLクラス ¥31,900
XLクラス ¥38,500

(税込)※全て標準下地処理(油膜除去)が含まれております。

 

追加料金(水滴シミ除去)

クラス

軽度

中度

重度

SS・S・Mクラス ¥0 +¥5,500 +¥11,000~
L・LLクラス +¥16,500~
XLクラス +¥19,800~

(税込)

最新車種で掲載が無い場合は、縦cm×横cm×高さcmの体積を計算して頂き、類似の車種クラスで対応願います。
  • 注意事項
    • フロントガラスの傾斜角度が著しくきついものや1本式ブレードの場合は、小雨等で頻繁にワイパーを回すと、多少のビビリが発生する恐れがございます。
    • 下地処理の場合、ガラス面に極端にシミが付着していたり、水滴シミが陥没状になっている場合は残る場合があり、お断りするケースもございますので状況を確認のうえ判断させて頂きます。
    • ワイパーキズが入っている場合は、通常の下地処理研磨では除去できません。別途ワイパーキズ除去サービスをご利用のうえ、撥水コートを施工させて頂きます。

ESTIMATE

/ お問合せお申込み・お見積り

お問い合わせはお気軽に

 
※洗車メニュー、コーティングメニューと同時にお申し込みください。

CONNECTION

/ 関連メニュー