HOME | プロテクションメニュー | カラープロテクションFilm

カラープロテクションとは

HOW TO COLOR PROTECTION

リアルカーボンプロテクションフィルム

バリエーション豊かな色付きPPF

耐候性に優れたポリウレタン製

お洒落に塗装色を楽しむアイテムにカーラッピングが登場しました。しかし、ラッピングフィルム素材である塩化ビニールの性能により、紫外線に弱くひび割れや退色などから耐候性に乏しく、3年ほど経つと急に劣化が進みます。
プロテクションフィルムに使われるポリウレタン素材は、紫外線や熱などから耐候性が高くなり、素材に加工してラッピングのような楽しみ方を出来るようになりました。
愛車のドレスアップに、保護力の高さを付け加えて楽しみませんか。

 ボディ・パーツ向け 


マットカラー プロテクションフィルム

貼ればオリジナル塗装を艶消しに

 
マットカラー
 

サテンマットな仕上がりを演出する、お洒落なプロテクションフィルムです。オールペイントをしなくても、見た目は違和感なくマット塗装にチェンジする事ができます。塗装では不可能な飛び石対策もでき、防汚性とセルフヒーリング効果を得る事ができます。

クリアカーボン プロテクションフィルム

オリジナル塗装色をカーボン調に演出

 
クリアカーボン
 

オリジナル塗装色をそのままにカーボン調に様変わり致します。今までのラッピングフィルムにない、3Dカーボンパターンをプラスしたプロテクションフィルムです。耐摩擦・防擦傷性・退色性・自己修復性の機能を備えております。

グロスブラック プロテクションフィルム

ウェットな漆黒調を美しく演出

 
グロスブラック
 

ルーフやバンパー、サイドロッカーパネル、内装パーツなど、ピアノブラックな仕上げを醸し出したいなら、色付きのプロテクションフィルムをお勧め致します。塗装では再現できないほど平滑性に優れ、摩擦キズの自己修復をするのでいつまでも美しさが持続します。

マットブラック カラープロテクションフィルム

渋さを演出するマットな黒

 
マットブラック
 

艶消し黒のカラープロテクションフィルムです。マットプロテクションと違い、黒ベースの艶消しで再現されたい方にお勧めです。ボンネットやルーフなどの部分パーツに貼ることで、愛車のドレスアップを楽しむ事ができます。

ドライブラックカーボン
カラープロテクションフィルム

本物のドライカーボンを忠実に再現

 
ドライカーボン
 

ドライカーボンを彷彿させる本物をリアルに再現しました。ラッピングフィルムでは再現できなかった、3Dカーボンパターンをプラスしたプロテクションフィルムです。耐摩擦・防擦傷性・退色性・自己修復性の機能を備えております。

ウェットブラックカーボン
カラープロテクションフィルム

本物のウェットカーボンをリアルに演出

 
ウェットカーボン
 

本物のウェットカーボンをリアルに再現しました。ラッピングフィルムでは再現できなかった、3Dカーボンパターンをプラスしたプロテクションフィルムです。耐摩擦・防擦傷性・退色性・自己修復性の機能を備えております。

プリズム プロテクションフィルム

見る方向性で変化するカラーを演出

 
プリズム
 

カラーフレーク配合により、オリジナル塗装色をベースにしてプリズムカラー(マジョーラ)に様変わりさせます。光の当たり具合や見る角度により、マルチトーンのフレークが虹のような変化を演出致します。耐摩擦・防擦傷性・退色性・自己修復性の機能を備えております。

 ヘッドライト向け 


ライトスモーク プロテクションフィルム

透過率45%の人気のカラー

 
ライトスモーク
 

ヘッドライトプロテクションに最も人気のあるカラーです。透過率45%なので光軸が取れ車検にも適合します。光沢性に優れた、耐摩擦・防擦傷性・退色性・自己修復性の機能を備えております。

スモーク プロテクションフィルム

透過率30%の威圧感高まるスモーク

 
スモーク
 

ヘッドライトプロテクションで最も威圧感を演出できるカラーです。透過率30%なのでLEDやHIDヘッドライトであれば、光軸が取れ車検にも適合します。光沢性に優れた、耐摩擦・防擦傷性・退色性・自己修復性の機能を備えております。

イエロー プロテクションフィルム

お洒落なイエローヘッドライトに変身

 
イエロー
 

レースシーンで活躍中のイエローカラーです。雨の日の視界確保性能が高まり、安全なドライブを楽しむ事ができます。車検は黄色を認めないことが多く、事前に検査員へご確認が必要になる場合がございます。光沢性に優れた、耐摩擦・防擦傷性・退色性・自己修復性の機能を備えております。

料金について

ABOUT THE FREE

料金については、プロテクションフィルム施工価格に材料単価の差額分だけが変更されます。
詳しくは、下記にてお見積り依頼、またはお気軽にお尋ねください。

見積り予約お申込み

ESTIMATED RESERVATION